HOME > 陶絵付テクニック > 【便利な道具】腕を固定してゆったり絵付『ペインターズアームレスト』

midashi_painters.jpg

【便利な道具】腕を固定してゆったり絵付『ペインターズアームレスト』

armrest.jpg■描きづらい箇所も安定して描ける
 絵付をしていて腕が痛くなった……という経験はありませんか? ペインターズアームレストがあれば、腕を描きやすい場所に固定して作業ができるので、腕が疲れることなく、時間をかけてゆったりと絵付できます。

 素材は丈夫なアクリル板を使用。描くものや描き方によって使い分けができるよう高さが2種類あります。
 高さが低い方の『ペインターズアームレスト・ハード』は皿など厚みの少ない作品の上に設置して使用します。こちらは指定の教材になるクラスもあり、おなじみですね。
 一方、高さが高い方の『ペインターズアームレスト・トール』は、花瓶・ボウル・重い大皿などの描きにくい作品を制作する時におすすめです。少し深めのお皿やボウルを描く時はもちろん、花瓶やポットは少し斜めに倒すと(高台は机などに固定するのがコツ)描きやすくなります。

 また、重い大皿を手に持つのがつらい時は『アームレスト・トール』と『ペインターズターンテーブル』と組み合わせるととても便利。ターンテーブルのマットを外し、中心にお皿を固定してアームレストを渡せば、軽く回しながら描けるのでストレスがありません。

 使い始めたら手放せなくなる、ペインターなら必ず持っていたいツールのひとつです。

●商品はこちらでご覧いただけます

arm_hard.jpgペインターズ
アームレスト・
ハード
shosai.jpg

arm_tall.jpgペインターズ
アームレスト・
トール
shosai.jpg


turntable.jpg
ペインターズ・
ターンテーブル
shosai.jpg


top_album.jpg

top_catalog.jpg原宿陶画舎の商品のネットカタログです。お電話・FAXでのご注文はこちら

top_mypo.jpg


top_syosei.jpg